国際台湾語検定の概要

「国際台湾語検定」(國際台語認證、ITPT)は、台湾の国立成功大学台湾語文測験中心が開発した「全民台湾語検定」(全民台語認証)にもとづいている。ITPTは16歳以上の成人が台湾語の読解および聴解の能力を測定するのに適している。

出願方法

  • 出願方法、期限と定員

    基本的にはインターネットで出願を受け付ける。日本会場では特別に郵送出願も認める。今回の試験実施において受験定員は海外会場の受け入れ能力に従う。定員に達した場合は、ウェブサイトで告知する。
    2016年 受験要項
    模擬問題集

  • インターネット出願の概要

    出願は各自インターネットに接続して必要なデータを登録し、定められた期間内に受験料の支払いを済ませて完了となる。

    受験料は、Paypal(名義:蔣為文)、銀行口座宛て、又は普通為替(受取人:多田恵)で御送金ください。申込締切後に申込者の名簿とつきあわせて確認しますので、送金者の名前と受験者の名前が異なる場合は、念のため、その旨お知らせください。

    2016年国際台湾語検定出願サイト

  • 会場

    試験会場: 東京語文学院 日本語センター
    所在地: 東京都豊島区池袋 3-26-16
    池袋駅西口より徒歩10分、C1出口より徒歩5分
    当日連絡先(会場責任者): 080-5489-9828
    試験会場ホームページ地図

  • その他

    1. 国際台湾語検定の全科目を受験し、規定を満たした場合、成績の如何に関わらず、成績表を送付する。受験者は定められた期間内にウェブサイトで成績を確認することが出来る。試験記録は試験実施日から2年間、本中心で保管する。
    2. 国際台湾語検定の全科目を受験し、成績が本検定等級認定の基準に達している場合、国際版台湾語能力証明書の発行を申請することが出来る。

ITPT 検定日程

  • 出願期間

    2016年9月19日午前10:00 ~ 10月18日午後16:00

    出願はインターネットまたは郵送の2方式がある。今回の試験の受験定員は海外会場の受け入れ能力に従う。定員に達した場合は、ウェブサイトで告知する。

  • インターネットで受験票をダウンロードする

    2016年11月16日(水曜日)

    受験者がインターネットでダウンロードして印刷する。本中心から受験票を郵送することはしない。

    受験票 download

  • 試験日

    2016年11月26日(土曜日)

    国際台湾語検定試験を実施する。

  • 結果発表

    2017年1月20日(金曜日)

    1.インターネットで試験結果の問い合わせ受付を始める。
    2.成績証明を発送する。
    3.追加の成績証明および国際台湾語能力認定証書の申請を受け付ける。

    結果発表

    国際台湾語能力証書申請票

郵送出願先

  • 会場責任者:多田 恵
    電話:080-5489-9828 FAX: 020-4666-3085
    宛先:「〒194-0294東京都町田市常盤町3758桜美林大学 多田 恵」
    e-mail:tada@obirin.ac.jp